黄ばんでしまった歯はセルフホワイトニングで対策を!

朝、歯を磨いているとき、以前より歯が黄色っぽくなっていると感じた経験はありませんか。

毎日磨いていても黄ばんでくる歯。白かったはずの歯が変色してしまう原因についてまとめていますので、日々のケアにお役立て頂ければ幸いです。

黄ばんでしまう理由…実は3つの要因が関係していた

黄ばんでしまう理由…実は3つの要因が関係していた

虫歯の進行による色の変化

虫歯が進行することによって歯の神経がダメージを受け、徐々に色が変化していきます。このような場合は歯科医師に相談をし、虫歯の治療を行うようにしましょう。

加齢に伴うエナメル質の摩耗

年齢を重ねることで歯の表面にあるエナメル質が摩耗し、内側にある象牙質が透けてくると黄ばんで見えます。歯の黄ばみが気になったときは、ホワイトニングペンである程度の対策ができます。

ステインによる着色汚れ

コーヒーやお茶、チョコレート、カレーなど色の濃い食品を食べると、含まれている成分で歯が黄色くなってしまいます。食後はうがいをして、ステインの主成分を洗い流すようにしましょう。

自分で対策をする方法はある?

自分で対策をする方法はある?

黄ばんでしまった歯をもとの自然な色に戻すには、セルフホワイトニングをおすすめします。セルフホワイトニングとは、サロンが用意した薬剤と器具を使い、お客様自身でホワイトニングを行うものです。

光触媒反応を利用して、歯の表面に付着したステインを浮き上がらせて落とします。歯科で行われるオフィスホワイトニングより、比較的安い価格で気軽に行えますので、ホワイトイングが初めての方も挑戦しやすいと言えます。

仙台市青葉区にあるPlumeriaでは、脱毛と一緒にセルフホワイトニングを体験できます。脱毛など他メニューと同時にご利用頂きますと、セルフホワイトニングの料金が割引になります。仙台市内はもちろん、仙台市近隣にお住まいの方は、ぜひお問い合わせ下さい。

歯の黄ばみ対策を行っていくためには、その原因を探っていく必要があります。

原因によって対策方法が違ってくるため、自分がどのタイプなのかを探っていきましょう。セルフホワイトニングを続けていくと、歯の表面に付着した汚れが原因でざらついていた歯も、ツルツルになります。

脱毛とセルフホワイトニングなら仙台のPlumeria

サイト名Plumeria
住所〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-11-9 仙台リエゾン612
電話番号080-4510-9719
営業時間
  • 月~金 11:00~20:00
  • 土日祝 10:30~19:00
  • ※月曜日は男性のみの受付となります。
URLhttps://plumeria-sendai.com